menufootballmatch



日本 1−2 UAE
ロシアW杯アジア最終予選(1)
(16/09/01:埼玉スタジアム2002(日本))


日本スタメン

________岡崎________
清武______香川______本田
_____大島____長谷部____
酒井高__森重____吉田__酒井宏
________西川________

※交代は後ほど。


先制してから5分過ぎた辺りまでは良かった。
中と外を使い分けた攻撃と、
素早いネガトラから高い位置でのボール奪取が出来ていたから。
以降はまったく良くなかった…というか酷かった。
縦に急ぎ過ぎな上に中央足元に偏重する攻撃。
連動せず、さりとてひとりで奪い切るような強度も無く、
使われそうなスペースを察知することも出来ない守備。

「疑惑の判定」「中東の笛」とメディアに書かれるであろう判定は、
確かにあった。

だけど、それ以前の問題でしょう。

トコトンまで反省して、
そして切り替えて、
次戦以降、勝って行くしかない。



大島と長谷部が同時に上がってしまう問題。
最後尾からの組み立てでCBに選択肢を与えられない。
同時に何人もが置き去りになるようなボールロストを繰り返してしまう。
中央足元に偏る攻撃。
終盤のクロス祭りで「全員が前に入ってしまう」問題。
消える香川と香川でなく清武がアウトした件。 引いた相手に対して岡崎に代えて浅野…?
長谷部の相方探し問題。
年齢を理由に選外とされる選手が居る中で依然として長谷部がDHの軸であること。
今もって本田のチームであることが露呈したが、
当の本田は、自身はそれほどでなくても焦るチームを落ち着かせることは出来なかった。




menufootballmatch