menufootballmatch



UAE 0−2 日本
W杯アジア最終予選
(17/03/23:ハッザーア・ビン・ザーイド(UAE))
テレビ朝日


スタメン
________大迫________
原口____今野__香川____久保
________山口________
長友____森重__吉田___酒井宏
________川島________



前半。
立ち上がりの日本は右サイドの攻撃が機能。
大迫、久保、酒井宏が絡んだ崩しが有効で先制点も酒井宏−久保のラインで。
もっと徹底して使えばいいのに…と思ったのだけど、
引いて受ける香川が短く繋いだり、
やや後方から大迫に入れる/久保を走らせる等、
中央と右を織り交ぜての攻撃となった。
しかし、時間を追うごとに後方でバタバタが始まる。
組立時のしょうもないパスミスや、
守備時にバイタルを空けてしまう状況が続き、
いつやられてもおかしくないな、という流れに。
前半を無失点でやり過ごせたのは、UAEがイマイチだったことが大きいと感じる。

後半。
キックオフと同時に前へと出てきたUAEに、立て続けに決定機を作られてしまう。
そのまま受け身になってしまうことが危惧されたが、
後半最初のチャンスを今野がモノにしてからは空気が一変。
日本は出足の鋭さを取り戻し、
以降は無難な試合運びでフィニッシュした。



大迫と久保は別格だったね。
身体が強いし、プレーがシンプルで判断が速い。

バイタルを空けてしまうわ、
我慢して埋めていてもまったくフィルターになれていなかった前半の山口には大いに不満だったが、
後半はかなり持ち直した印象。
前半ほど、UAEの前線が中央に寄ってなかったことも影響してるかな…。

酒井宏は、代表でのベストだったんじゃないですかね。
ポジショニングの大きなポカも無かったし、
対人は粘り強く、球際には強く出来ていたと思うし、
その上で、久保との絡みで攻撃面でも能力を発揮出来ていた。

今野と川島を抜擢したハリルホジッチ、当たったねぇ。



UAEが低調だったとは思うし(ベストメンバーから二枚落ちてるらしい)、
細かな要求はまだまだしたいところだけど、
アウェイで0−2の勝利は大きいよね。




menufootballmatch