menufootballmatch



日本 1−1 シリア
国際親善試合
(17/06/07:東京)
日テレ


日本スタメン
原口______大迫______久保
_____香川____今野_____
________山口________
長友____昌子__吉田___酒井宏
________川島________


※交代はのちほど



0分〜30分くらいと46分〜65分くらいのシリアは良かった。
ショートパスとごく短いドリブルを組み合わせた攻撃と、
出足の鋭さに低い位置にコンパクトに構えた守備。
上記の時間帯以外では強度を保てていなかったけど、
「このシリアに比べてウチは…」と、嘆きのひとつも出るような、
ただの調整試合じゃないぞ、という気概を感じさせてくれた。

一方の日本は…。
「取り組み始めとも言える4−3−3をこれまでにない組み合わせで」というのはあるにせよ、
先述のようにシリアが良い時間帯もあったにせよ、
何かを生み出せそうな気配のない中盤。
吉田を除き、緩慢と言ってもよいルーズな守備。
交代枠:6という親善試合特有のガチャガチャさとシリアの運動量低下、
そして「ザ・乾貴士ショウ」があって
会場を沸かせこそしたものの、
戦術的な確認とか、チーム内の意思疎通の深化とか、
そういうものが全然感じられなかった。
まぁ、親善試合だけどさぁ…。
もうちょい、こう、「よっしゃ、来週のW杯予選のイラク戦も油断しなけりゃイケる」と
思わせて欲しかったっス。

香川大丈夫か?
大迫無双!
北澤都並ほど絶賛はしないけど、本田はやっぱ最初から中に置こうぜ。
乾タイムの幕開けだぁぁぁぁぁぁ!!!!!
…っていうだけの試合でした。





menufootballmatch